ダンボール素材のハニーコア 東濃コアー/TonoCore
   
 
当社では、紙の持つ可能性を通して多くのものを学んでまいりました。緩衝材としては、軽くて強いこと、無公害であること、リサイクル可能で、省資源であること、そして熱交換素子として素晴らしい素材であることなどです。しかし、まだまだ未知の可能性を求めて努力してゆかねばなりません。地球上の最も古い自然の素材で、限られた資源なのです。これらの製品開発や製品製造に携る我々に、一番大切なことは、常に「現状に満足してはならない」という理念です。製品も、人も、会社も現在より、より良い方向に向かって進まなければなりません。そのための企業努力は惜しまず、明日への製品を送りだしてゆきたいと存じます。
 
       
     





Copyright(C) 2007 TonoCore Co. Ltd., All right reserved.